<< V9巨人のエース堀内氏、自民が参院比例選に(読売新聞) | main | ニセ女医の「勤務先」、実際は「通院先」(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「韓国側論文は低水準」 藤岡会長「新しい歴史教科書」批判に反論(産経新聞)

 「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝会長は24日、東京都豊島区で講演し、日韓歴史共同研究の第2期報告書で韓国側が扶桑社の「新しい歴史教科書」を「右翼教科書」などと非難したことなどに触れ、「韓国側の論文は基本的な事実に誤りがあり、低水準」と反論した。歴史教科書をめぐる日韓摩擦で始まった共同研究自体についても「韓国をなだめる目的で、学問研究が曖昧(あいまい)になっており、無意味」と厳しく批判した。

 講演で藤岡会長は、韓国側の研究が、軍需工場に勤労動員された「女子挺身(ていしん)隊」と、存在自体が議論になっている「従軍慰安婦」を混同していることなどを例にあげ、「学問研究と呼ぶに値しない」と批判した。

 日韓共同研究は小泉政権時代に、歴史教科書をめぐる日韓摩擦を受けて始まった。日韓の学者・研究者が参加して行われ、今年3月に第2期報告書をまとめたが、両国の考え方に開きがあり、日本側の研究者からも「議論が全くかみ合わない」「議論が不毛」という批判が出ていた。

【関連記事】
韓国「まず攻撃ありき」で認識平行線 日韓歴史共同研究第2期報告書
「つくる会」を執拗に批判 自虐史観を評価  日韓歴史研究
「日本書籍」が撤退 歴史教科書、自虐史観批判を受け
日韓歴史研究 認識の共有はやはり幻想
扶桑社教科書シェア増加 つくる会は控訴断念
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

医療費を国際比較する統計で議論へ−厚労省検討会初会合(医療介護CBニュース)
殺人容疑で男4人再逮捕=公園前路上の男性遺体−警視庁(時事通信)
ポートアイランド 工事現場の鉄板盗難(産経新聞)
沖縄知事「県内反対」の県民大会に出席表明(読売新聞)
飲食店でカード不正使用=容疑でナイジェリア人経営者ら逮捕−被害11件・警視庁(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • 00:59
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
安田記念
レンタルサーバー
ネットビジネス
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
天皇賞 春
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM